メニューを開く

個人向けサービス 代表的な事例

個人向けサービス
代表的な事例

誘拐?迷子?子供が遅くなっても帰宅しない!

小学校4年生になるタカシ君のお母さん。
最近子供を狙った犯罪のニュースが多く、息子のことがとても心配です。ある日門限を過ぎてもタカシ君が帰ってきません。いつでも連絡が取れるようスマホを持たせていますが、電話をかけても電話に出ません。もしかして迷子?あるいは危険な目に遭っているのでは…。

大変、まだタカシが帰って来ない。いったい、どこに行っているのかしら。スマホに電話しても出ないし。

そうか、困ったな。ふだん通る道や公園、一緒に通学しているタカシのお友達には聞いてみたかい?

ええ。お友達にも聞いたんだけど、今日は一緒に帰宅していないんだって。はじめての場所に行って帰り道がわからなくなったのかしら。それとも、知らない人に声をかけられて、ついて行ってしまったとか…。

お父さん、お母さんこんにちは。せっかくお子さまにスマホを持たせているのなら、通話だけでなくGPS機能を利用することで、よりお子さまの居場所を把握することができますよ。

えっ、そうなんですか?
今まで利用したことがなかったわ。

RANDTECの端末監視アプリはGPSでお子さまの居場所を検索することができます。また、お子さまが学校から出たとき、お母さんにお知らせのメールを送ることもできます。これにより、お子さまが寄り道をしたことにすぐ気づくことができます。

そうなんですね!では、さっそく検索してみるわ。
あっ、場所がポイントされてる。この住所は…。
たしかケンジ君の家のある場所よ!

あぁ、よかった。さっそくケンジ君のお宅に電話して、迎えに行こう。

そうね!
これからはGPSの機能を利用しなくちゃね!

端末監視アプリで通学途中のお子さまをしっかり監視!

RANDTECの管理監視アプリは、お母さんがお子さまのスマホに対して、リモートでさまざまな操作をすることができます。たとえばもし電話が繋がらなくても、スマホに搭載されているGPS機能で、お子さまの居場所を検索することができます。
また学校からお子さまが移動すると自動的に親にメールを送ることが可能なジオフェンシング機能で、寄り道を防止することもできます。
ふだんからスマホの電源を切らずに持ち歩くことを教えてあげることで、お子さまの行動をしっかりと監視することができるのです。

個人向けアプリを試す

トップに戻る