メニューを開く

海外送金サービスに十分にご注意ください。(MoneyGram,Westernunion,PAYPAL)等

インターネット上にはさまざまな送金サービスがあります。
代表的なサービス例

PAYPAL https://www.paypal.com/
Westernunionhttps://www.westernunion.com
TRANSFERWISE
MoneyGram moneygram.com

たくさんの海外への送金のサービスがありますが、初めての相手にお金を支払うことは非常に危険な行為です。
オークション等で仮に手数料が安くなるとか、割引販売できると言われても、決して直接取引をするようなことは避けましょう。

これらのサービスを直接使って商品詐欺やサービス詐欺被害に遭った場合、お金を取り戻すことは非常に難しいです。

当社にも以下のような相談事例があります。

人気のゲーム、クラッシュオブキングスを利用した詐欺に発展しています。
Massaはアイルランド人です。Massaは成長資源であるゲームの中の城を購入する予定でした。
MoneyGramを通じて送金し、城を手に入れるはずでした。
ScreenShot02
しかし、お金をいったん送金したら無視され、お金は戻ってくるはずもなく、お城を手にすることもありません。
彼は詐欺されたと気づきました。同様の手段を利用して彼らは逃げることもなく同じ仮想空間の中に居住しています。

強盗は窃盗をしたら逃げるものだと思いがちですが、海外の窃盗団は逃げることもなく平然と仮想空間の中で次のターゲットを狙っています。

ゲームやゲーム機の改造を餌にした詐欺は日本人相手のものであれば、警察は有効かもしれません。
しかし国際的な争いになってきた場合、それらを解明するのは非常に困難になります。

海外送金サービスを利用する場合には、支払い相手が本当に存在すること。また万が一詐欺にあったとしても
相手を特定できるような保証を求めなくてはなりません。例えば政府発行のパスポートの確認等は有効な手段と言えます。

犯罪抑止のために、インターネット上の取引には十分注意することが必要です。

個人向けアプリを試す

トップに戻る