メニューを開く

SNSやゲームなど子どもに使ってほしくないアプリがある

M君は親が知らないところで、スマホからどんどんアプリをダウンロードし、使用してしまいます。
しかし、アダルトな内容のものや残虐なゲームなど、親の立場からすれば子どもには絶対に接してほしくないものも少なくありません。また、Google Playから正規ダウンロードしたにも関わらず、実は不正アプリで電話帳など個人情報が抜き取られるケースもあります。

事前の対策

ご家庭では、スマホの利用制限と併せて、スマホの正しい使い方をしっかりと子どもに伝えることが重要です。
また、危険なアプリを見つけた場合はすぐにアンインストールしましょう。子どもに持たせるスマホには事前にセキュリティアプリを入れておくことも必須です。アプリのインストールを制限し、危険なアプリを遮断することでより安心にスマホを使用できます。

RADTECでは

RANDTECでは、子どもの年齢やルールにより、インストールおよび使用できるアプリを制限することができます。
年齢だけのフィルタではご家庭や子どもの性格によって不完全な制限となることもありますので、ルールを併用することで更に安全に使用することができます。

個人向けアプリを試す

トップに戻る