メニューを開く

事実無根の噂を書きたてられて困った…

食品メーカーのB社は最近、ネットの掲示板に書き込みされている自社の商品に対する風評被害に悩まされています。書き込み内容は全く事実無根のものであり、悪意のある者がB社の社会的評価を下げるために書き込みを行っているとしか思えません。 このまま放置していては誹謗中傷が拡散し、事実として一人歩きしていく可能性もあり、自社の営業活動にも影響を及ぼしかねません。 一体どのように対策をしていけばよいのでしょうか。

裁判所へ仮処分申請など法的な手続きが必要です。

まず掲示板に書き込みされたURLをコピー&ペーストするなどして内容を保存します。そしてサイトの管理者やプロバイダに書き込み内容の掲示を削除するよう求める仮処分申請を裁判所に申し立てたりします。加害者の特定にはプロバイダの協力が欠かせません。現在ではプロバイダ責任法という法律があり、権利を侵害する情報を発信した者の情報の開示請求ができます。これをもとに警察に協力を要請します。

個人向けアプリを試す

トップに戻る