メニューを開く

会社の規約として使ってほしくないアプリがある

アーカイブ

会社の規約として使ってほしくないアプリがある

D社では社員に渡している会社用のスマホやタブレット端末で、実務に関係のないアプリのインストールを制限したいと思っています。またアプリの中にはGoogle Playから正規ダウンロードしたにも関わらず、実は不正アプリであるというケースも出てきています。端末の中に入っている電話帳など個人情報が抜き取られるケースや、セキュリティの不備などを装いアプリ導入の必要性を煽るような不正サイトに騙され、不正アプリをダウンロードしてしまう場合もあります。

続きを読む

SNSやゲームなど子どもに使ってほしくないアプリがある

M君は親が知らないところで、スマホからどんどんアプリをダウンロードし、使用してしまいます。
しかし、アダルトな内容のものや残虐なゲームなど、親の立場からすれば子どもには絶対に接してほしくないものも少なくありません。また、Google Playから正規ダウンロードしたにも関わらず、実は不正アプリで電話帳など個人情報が抜き取られるケースもあります。

続きを読む

リモートから管理対象スマホのデータを初期化したい

RADTECでは

万が一のスマホ紛失から大切なデータを守りたい。RANDTECの端末管理アプリは、管理者がリモートで端末を操作できます。社内の大切な情報やお子さまの大切な個人情報を盗難から守るため、リモートでスマホにロックを掛けて捜査できないようにしたり、データを初期化することができます。

端末の設定をリモートから操作したい

RADTECでは

RANDTECの端末管理アプリを導入することで、管理者がリモートで端末を操作することができます。お子さまが利用しているSNSなどのコミュニケーションツールは、ときに危険に繋がったり、トラブルの原因になることがあります。保護者が端末の設定情報を一覧で確認できれば、そうしたトラブルを未然に防ぐことができます。
トップに戻る